カーテンレールに電気コードをかけて自殺

首吊り自殺ですが、
方法としてカーテンレールに電気コードをかけ、
それに首をつったことで自殺したという方がいました。
電気コードなんかでは死ねないという方もいますが、
やはり首を締めることができるものであれば
何でも可能であるということが伺えます。
ただし、人によっては失敗もあるので
何かしらのポイントがあるのだと思います。

また住人とは異なる人であったということですが、
住居をまた貸しなどしていたのではないでしょうか。

▼参考ニュース記事
堺の団地で発見の男性遺体 身元判明


▽PR