盗撮容疑の男性が首吊り自殺

ある盗撮の容疑をかけられた男性が首吊りで
自殺をしたというニュースです。
なんでも靴のなかに隠したカメラで
女性のスカート内を盗撮したとの疑いがあったそうですが、
これがもし冤罪であればかなりの苦痛ではないでしょうか。

実際に犯行したのかどうかはわかりませんが、
こうして突発的なストレスがかかる人というのは
首吊りでの自殺をすることが多いように思います。

▼参考ニュース記事
PR:盗撮容疑の元カメラ販売会社社長、首つり自殺か