自殺帰還者の書き込み記録(2013/05)

首吊りを試してみたけどあまりにも苦しくて結局できなかった。

2013/05/07

ロープが途中で切れ、未遂に終わりました。

首つりはすごく苦しかった。

今は精神科に通っています。

2013/05/09

OD自殺が未遂に終わりました。

飲んですぐに見つかって病院送りにされたため

帰ってきちゃいました。

2013/05/10

うまく動脈を止めることができず、何度も試したが意識を失わず痛いだけで未遂に終わりました。(ロープとタオル使用。)

人生自体が詰んでいるので若いうちに自殺を実現したいです。

2013/05/13

福島では、凍死が難しい

2013/05/15

現実に逃げるのではなく、心で逃げる

2013/05/15

北海道です。昨年2月、事前に天気予報で外気温が-10°になる日に決行。

2日間の断食の後、遺書の作成。

ウイスキーを瓶の半分ほど一気飲み処方された睡眠薬、抗鬱剤を大量に摂取 (マイスリー5ミリ×20錠 ビビットエース同量 デパケン、ジプレキサ10㎜、他色々

自宅(両親と同居)は郊外なので、すぐ近くに雪捨て場の空き地があります。入ってしまえばほぼ人は来ません。

素肌に革ジャンを着て、(現場で脱ぐため)水を被るためペットボトルを用意。ポケットに遺書をしまいます。

決行場所に向かった記憶の後は、集中治療室で意識が戻りました

睡眠薬のききが予想以上に早く、家を出た所で昏倒。

発見されて、病院へ。

2日間の昏睡で目覚めました。 胃洗浄は間に合わなく、

4000ccを輸液し、血液を洗浄しました。

意識回復後は朦朧とし、車椅子でトイレへ カテーテルが刺さっていちめ、排尿時は痛かったですね。

反省点を踏まえ、次回は失敗のないよう、予定していた前日に、

同僚が車内練炭で自殺しました。私が発見し通報したので何度も警察へ。 検死と葬儀が終わる頃には凍死はシーズンオフになってしまいました。

2013/05/18

自分は人間関係がうまくいかずに未遂をした学生です。

よくよく考えるとそのうまくいかなかった人と連絡をとらなきゃいんじゃないかと思いました。

2013/05/19

もうやだ。確かにそうでした。

でももう誰かの目なんて気にしません。

やがて寿命は来るのですから、私はそれまで必死に生きてやります!

足掻いて足掻いて、地獄の底から這い上がってやります!

お世話になりました。

2013/05/20

無水アルコールを200mlくらい30分以内に飲んだが、2回はいて寝て終わりでした。ほんと絶望的な気分です。二日酔いとアルコール臭さを隠して学校に行ったとさ。

2013/05/20

ちょっと気分が晴れた気がする。またやると思う。でも多分死なないだろう

2013/05/21

午前四時に決行するも上手く刺さらず悪戦苦闘。家族が起きる時間帯になってしまったのでやむなく中断。次は必ず。

2013/05/21

生きたくない。死にたくもない。

どうしよう。

2013/05/22

薬が足りず死ねませんでした。

2013/05/27

首吊りの苦痛からの恐怖心で躊躇してゆっくり吊ったからあまりの首の痛さから断念。今度は椅子からダイブしなくては。

2013/05/28

合法ハーブで首吊りの恐怖心紛らわそうとしたらodで即意識消失。吐いてまた意識消失。ハーブ吸う前後の記憶が飛び飛びで起き上がれなかった。

2013/05/29

非定型で、7分後に意識が覚醒して、苦しくなりやめてしまった。失敗したらとんでもなく苦痛だと思った。

2013/05/30

死にたいはずなのに死ぬのが怖くなった 自分が分からない

2013/05/31