自殺帰還者の書き込み記録(2013/09)

死にたい。

もう一度しんでやる

2013/09/01

18歳男です

借金を抱えていて親に相談しても協力してもらえず周りの人にも話ましたがどうにもならず

自殺しようとしましたが死にきれず今も生きています

ここでこんな事言うのも頭がおかしいと思いますがどうかお願いします

*****-******** ゆうちょ銀行  

いくらでも良いので振込お願いします

2013/09/02

命なんて安いものさ、特に俺のはな

2013/09/02

一瞬真っ暗になって意識が遠のいた。

2013/09/02

親が帰ってきてくれたただただ僕を抱きしめて「がんばろう」と言ってくれた

うれしかった

2013/09/06

たぶん ロープの長さが長すぎたみたいでうまいこと締まりませんでした

2013/09/07

やはり生を与えられた限り、死ぬということはとても恐怖であると感じます。

2013/09/07

子供がいるので市に切れなかった

2013/09/09

上手く食い込まず、気絶できなかったから。

2013/09/09

意気地なし

2013/09/11

何回もしたのに死ななかった。

2013/09/11

私が死んでるのを見つけた時の旦那の気持ちを想像してしまった。

万が一死ねなかった時、植物人間等になると迷惑がかかる。

まずは薬溜めます。

2013/09/12

首吊りをしようとした。でも怖かった。苦しかった。

2013/09/12

自宅のトイレのドアに革製のベルトを挟んで首吊りをしましたが、気を失って何分経ったかはわかりませんがドアからベルトが外れてしまい便器に頭をぶつけて失敗しましたw

体重は軽いほうですけどね

よく覚えてませんが、気がついたら凄い吐き気で便器にいっぱい吐いてた気がします。

2013/09/15

何度もやったけど、やり方がへたくそなのかただただ苦しくて痛くて、恐怖が先立って戻ってきました。心では死にたいと思ってるのに意識の外では生きたいと思ってしまった。もう自分は生きててはいけないのに、戻ってきてしまった。悲しくて悔しい。

2013/09/17

親に見つかった。

また、やります

2013/09/17

夜の東尋坊から飛び込みしようとしたけれど、勇気が足りなかった。

2013/09/19

死にたいのに死ねない。

まだ好き。

2013/09/19

ただ怖くて、最後までできませんでした。

2013/09/20

おちたあと紐の位置がずれてしまって、くるしくなった。

その時自分がなぜこんな状態になってるのか全く分からなくなって、

そのままもがいて抜け出してしまった。

ふええええ...死ぬかと思った(´•ω•`)

いや、死のうとしたんだけれども。

楽だけれど意外と死ねないんかなと思った。

今度は失敗しないゾヾŐ)

2013/09/20

もういっかい!

2013/09/21

早く死なせてくれよ!

何で止めたりするんだよ!

自分なんか生きてても意味無いんだから!

今度こそ見つからないように死んでやる!!!

2013/09/23

動脈二つを縦にざっくり切った。

血がシャワーのように噴き出て、うんちとおしっこを漏らした。

親に見つかり、夜中の土曜は医者がいない。

動脈を縫える医者はいなかったはずなのに、間に合ってしまった。

裸で運ばれ、輸血をたっぷりして生き返ってしまった。

もうすぐ一ヶ月

見つかっていなければ死ねたのにな。

2013/09/23

いい加減死なせてくれよ!

何でいつもあいつに見つかるんだよ!!!

もう頼むから死なせてくれよ!

その方がお前のためにもなるんだから!

もう生きてても誰にも信じてもらえない・・・

もう誰も信じられない・・・

ただ一人だけ信じれる人が居るがその人もじき他のいい人を見つけるだろう・・・

なら、自分など必要なくなるのだ

2013/09/23

失敗理由は薬の量が足らないのと苦しくて吐いてしまったこと。

睡眠薬一箱と風邪薬と酒程度じゃあ無理だった

正直勉強不足すぎた。

あの時死んでおけばよかったとすごく後悔してる

2013/09/23

苦しくてできなかった

2013/09/23

彼女のことが頭から離れなかった。彼女が泣く姿が想像できた。彼女に会いたい。彼女を幸せにしたい。でも。彼女を傷つけたのは自分なんたな。また。自殺試みよ

2013/09/23

ぶら下がった鏡台ごとひっくり返って、その音で見つかった。本当にオチるまで10秒かかってなかったと思う。気がついたらロープほどかれてるとこだった。

2013/09/26

自室でやったのが間違いだった。

苦しいだけで失敗した。

情けない。

次こそ成功させる。

2013/09/26

ドアノブ釣りした。ベルトがうまくいかず、いじっていたら睡眠薬しこたま飲んだらきを失ってた。

気がついたら次に日の朝。普通にベッドでねてた

紐をちゃんとしねーとなー

2013/09/26

マフラーの両端に結び目を作り、太いヘアゴムで根元をくくり、結び目の片方を浴室のドア上部に挟んで首吊り決行。自重で締まるようにしてあったが、苦しい中でフッと換気扇の音が遠のいたような感覚があり、そこで自分からドアを開けてしまった。カッターで手首を切る勇気も無いのに、無理な事だったよなぁ、と思い返す。

2013/09/26

生きてない誰かに見られてるようで怖かった。

2013/09/27

うつぶせの状態で首を吊ると楽に死ねるとネットで見たので試したが全然楽じゃなかった。呼吸が止まる苦しさ以前に首に縄が食い込む痛みに耐えられなかった。結局死にきれずまた親に縋ってしまった。親は受け入れてくれたがこれで並で無い迷惑をかける事になってしまった。自分にそこまでしてもらって生きる価値があるとは到底思えない。やはり自殺してこの掃き溜めにも劣る人生から早く逃れたい。

2013/09/27

いったん意識を失ったけど、足がほんの少しつく場所だったから、意識が戻った時、ロープを外してしまった。

2013/09/28

薬の量が足りなく二日間寝たままだった。ときどき起きてはいたらしいが記憶になかった。

2013/09/28

怖かった

2013/09/28

なかなか難しいです。感情もなく痛みと緊張だけの世界です。また家でひとりきりを狙いたい

2013/09/30