薬物の致死量について

薬物の致死量について

死にたいと思ってなかな手に入らない薬物

死にたいと思っても日本では
薬物はなかなか手に入りません。
どの位の量であれば死に至るのでしょう。
分かり次第、加えていきたいと思います。

エスラックスで死ねる量

筋弛緩剤のエスラックスは
25mg(1本分?)で
成人であれば1.5人分の致死量にあたるようです。
外部リンク:致死量の筋弛緩剤、市立病院で紛失 奈良市